野上畳店のブログ

川崎で畳のことなら置き畳から琉球畳まで畳ドクター 野上畳店

#高津区久末のマンション畳替え

今晩は川崎市高津区子母口334 番地 2

#株式会社野上#野上畳店二代目野上隆明です。

創業昭和20年初代の両親が小杉陣屋町2丁目

で畳屋を始めました。昭和28年イトーヨーカドー武蔵小杉店前に移転(小杉町3丁目)

平成27年10月から現在地高津区子母口で営業、6年に成ります。

令和元年7月1日に法人株式会社野上にする

#熊本県産畳表応援店 第33号認定店です。

川崎市で認定店は当店だけです。

#川崎じもと応援券が何にでも使える畳屋です♪

例えば#畳#襖#障子#網戸#カーテンなど。

       本日の仕事

高津区久末のマンションの畳替えです。

見積もりの時からマンションの大規模修繕で

職人が沢山居ます。今朝も朝礼と被り脇を通してもらいました。

家具が沢山有って移動しながら、チェックをしました。隙間だらけで、具合が悪いかったです

店に戻って寸法を入れましたが、畳床と表の幅が全然違い不安を感じながら寸法を入れました

f:id:nogamitatamidr:20210915215233j:image

敷き込み終わった和室

安売り業者の仕事と直ぐわかりました。

f:id:nogamitatamidr:20210915215617j:image

畳が潰れています。ドラックに沢山積んでロープで後の事を考えないで締めています。

f:id:nogamitatamidr:20210915220058j:image

剥がす時、古い糸は切るだけで抜かない。
f:id:nogamitatamidr:20210915220104j:image

機械で縫って飛んだ処は糸で縫わず、ホッチキスで止める
f:id:nogamitatamidr:20210915220101j:image

剥がす時、包丁を使いますがホッチキスで包丁が直ぐに切れなくなり、ショックです。

畳は全て寿命ですが、入り口の畳がどうしようも無く部分交換をしました。

f:id:nogamitatamidr:20210915220705j:image
f:id:nogamitatamidr:20210915220658j:image
f:id:nogamitatamidr:20210915220702j:image
f:id:nogamitatamidr:20210915220708j:image

畳の具合が悪く、終わったのが17時半までかかり、終わってから直ぐ向かいました。

f:id:nogamitatamidr:20210915221401j:image
f:id:nogamitatamidr:20210915221410j:image
f:id:nogamitatamidr:20210915215233j:image
f:id:nogamitatamidr:20210915221407j:image
f:id:nogamitatamidr:20210915221405j:image

家具が無いところを撮りました。

軽トラから下ろして玄関にいれたら、ご主人が

良い香り、これは良いや〜。何か有りましたら

電話ください。

20時半にリフォーム屋さんの自宅の網戸

網戸か家が狂っているのか、網戸がピッタリ着かず、古いネットを剥がし、洗い、乾いてから

網戸の枠を歪に固定してがらネットを張りました。

f:id:nogamitatamidr:20210915222709j:image

今日の体温

朝35.3°

f:id:nogamitatamidr:20210915223424j:image

昼36.2°
f:id:nogamitatamidr:20210915223420j:image

夜35.9°でした。
f:id:nogamitatamidr:20210915223417j:image