野上畳店のブログ

川崎で畳のことなら置き畳から琉球畳まで畳ドクター 野上畳店

#下小田中畳と網戸#南平台新畳

今晩は川崎市高津区子母口334 番地の2

#株式会社野上の二代目野上隆明です♪

📞0120722981です。

創業昭和20年先代の両親が武蔵小杉で畳屋を始めました。平成27年10月70年間お世話になった武蔵小杉から現在地高津区子母口に移転しました。令和元年7月1日個人野上畳店から法人株式会社野上にしました。

#川崎じもと応援券が使える畳屋です♪

f:id:nogamitatamidr:20201208210901j:image

     本日の仕事

下小田中のマンションに畳と網戸をお預かりして来ました。

息子から預かってある障子の紙を剥がしておいてくれる?良いよ。

f:id:nogamitatamidr:20201208211435j:image

紙と木の間から固まった糊がはみ出てる(泣)
f:id:nogamitatamidr:20201208211431j:image

案の定、今までご自分で貼られていて古い糊や紙はざっと取っただけで、その上から貼り替えていたみたいです。
f:id:nogamitatamidr:20201208211428j:image

水で濡らして剥がす状態では無く削るしか有りません。(断りたい!)

午後イチに宮前区南平台のマンションに新畳の入れ替えに行きました。

f:id:nogamitatamidr:20201208212325j:image
f:id:nogamitatamidr:20201208212334j:image
f:id:nogamitatamidr:20201208212329j:image

入れ替える前の古畳は請け負った会社に持っていきました。

f:id:nogamitatamidr:20201208213521j:image

息子が床の間を板に縫い付けています。

今では板にホッチキスで打っているのが当たり前ですが板の下駄にノコ目を入れてござを糸で板に通して縫います。(正式な仕事)

4時過ぎに下小田中のマンションの畳と網戸を納品に行きました。(息子から網戸はストッパーを緩めても下がっていて反らさないと入らないよ?俺一人かよ。

f:id:nogamitatamidr:20201208212901j:image
f:id:nogamitatamidr:20201208212905j:image
f:id:nogamitatamidr:20201208212853j:image
f:id:nogamitatamidr:20201208212857j:image

始めに網戸を反らしながらスムーズに動きました。奥さんが入れる前にわ〜綺麗になったと

喜んでいただきました。

畳も隙間が埋まり綺麗に仕上がりました。

ブログに載せるので写真を撮っても宜しいですか? 良いけど感動している俺たちを(ご主人)撮らなくて良いの?入ってもいいですよ、

ヤダ〜! ご主人と私と同年代なので意気投合でした。

今日の体温

朝35.7°

f:id:nogamitatamidr:20201208214017j:image

昼35.5°
f:id:nogamitatamidr:20201208214020j:image

夜36.3°でした。
f:id:nogamitatamidr:20201208214023j:image