野上畳店のブログ

川崎で畳のことなら置き畳から琉球畳まで畳ドクター 野上畳店

#下野毛#久末の現場

今晩は川崎市高津区子母口334 − 2

#株式会社野上です#武蔵小杉の野上畳店ですよ

創業昭和20年先代の父が武蔵小杉で畳屋を始めました。平成27年小杉から子母口に移転

         #株式会社野上の営業品目

(#畳#襖#障子#網戸)などの張り替え

(#畳#襖#障子#網戸#建具)などの新規製品

、      本日の仕事

高津区下野毛のお客様宅です。

8帖と6帖ですが6帖は来月まで待っていただきました。

f:id:nogamitatamidr:20191121215549j:image
f:id:nogamitatamidr:20191121215546j:image

久末の畳と障子をお預かりして来ました。

f:id:nogamitatamidr:20191121215915j:image
f:id:nogamitatamidr:20191121215919j:image

建築屋さんからの仕事です、台風で屋根のかわらが割れて水が漏りました。建築屋さんからは表替えと言われましたが、畳を踏むと濡れて乾いた時のパリパリと音がします、お客様にはその旨を伝えました。

夕方、下野毛の畳が出来て、その上に同じ下野毛の賃貸マンションの戸襖を積んで出発!

f:id:nogamitatamidr:20191121221201j:image

賃貸マンションの襖です。

近くなので私が戸襖を納めている間に朝イチの

現場に移動。

f:id:nogamitatamidr:20191121221912j:image
f:id:nogamitatamidr:20191121221921j:image
f:id:nogamitatamidr:20191121221926j:image
f:id:nogamitatamidr:20191121221916j:image

やっぱり綺麗ね!

来月に6帖のベッドやたんす、諸々8帖に移して6帖と新規襖と障子貼り替えを致します。