野上畳店のブログ

川崎で畳のことなら置き畳から琉球畳まで畳ドクター 野上畳店

#木月大町#日吉賃貸マンション

今晩は 川崎市 高津区 子母口 334 − 2

#野上畳店です。📞0120 722 981

創業昭和20年武蔵小杉で畳一筋70年間

平成27年高津区子母口に移転しました。

京都で6年間修業して来ました息子が加わり

新体制になってスタート‼️  しました。

           本日の仕事

木月のOBのお客様一昨日見積もりに伺って

今朝、引き上げました、妹さんが手伝いに来て

いらして、障子もお願いしますとお預かりして来ました。

f:id:nogamitatamidr:20190314170944j:imagef:id:nogamitatamidr:20190314170950j:image

夕方早めに日吉の賃貸マンション2軒納品に行きました。近くなので、はじめに6帖下ろして息子が敷き込み、私は次のマンションに畳を上げていると、息子が来て、#襖と#障子をはめ込みました。

f:id:nogamitatamidr:20190314171432j:imagef:id:nogamitatamidr:20190314171444j:imagef:id:nogamitatamidr:20190314171453j:imagef:id:nogamitatamidr:20190314171449j:image

#畳 #襖 #障子納品終わりました。

朝、お預かりして来た、畳の 、ドレミファ○○の汚れの部分を剥がして部分手入れをしました

夜、毎回買っている広島の問屋が来て、畳屋さんの話しと国産表の95パーセントのシェアの

熊本産の現在と今後の行方など話し、又11俵

熊本産麻綿表3種類を仕入れました。

f:id:nogamitatamidr:20190314204652j:imagef:id:nogamitatamidr:20190314204811j:image

未だ、い草にい泥が付いている状態です。

い泥はい草の中に浸透して丈夫にして保護を

する役目も果たします。

この畳表の品種は涼風です。

特徴は在来種を掛け合わせているので

少し太めです。2年前から市場に出ていますが

現在はい草生産の半数がこの涼風です。

苗は、熊本県外持ち出し禁止になっています。

これは熊本県のい草農家を守る為です。