野上畳店のブログ

川崎で畳のことなら置き畳から琉球畳まで畳ドクター 野上畳店

#上小田中の新畳出来ました

今晩は 川崎市 高津区 子母口 334 − 2

#野上畳店です。今日暖かかったですね。

創業昭和20年に小杉御殿町で親戚の家の一角

を借りて先代である野上強が畳屋を始めました

昭和28年駅に近い小杉町3丁目に土地を借りて(現在イトーヨーカドー)道路沿いの家は貸して奥で8〜10帖位が仕事場で隣が5帖の部屋で6人家族で暮らしていました。

平成27年高津区子母口に移転。

#畳 #襖 #障子 #網戸を自店で施工。昨年から息子が加わり、新体制がスタート‼️ しました。

本日の仕事

軽トラの点検がの為、時間があったので新畳を作りました。

f:id:nogamitatamidr:20190217161914j:imagef:id:nogamitatamidr:20190217161931j:imagef:id:nogamitatamidr:20190217162029j:image

ここで点検に持って行きました。

帰ってから続きを始める。

f:id:nogamitatamidr:20190217162215j:imagef:id:nogamitatamidr:20190217162228j:imagef:id:nogamitatamidr:20190217162242j:image

框が巻いてあったので夕方には終わりました。

f:id:nogamitatamidr:20190217162338j:image

(縁が着いていないござが巻いてある状態)

この状態が昨日まで、畳表が濡れているのは、特殊掃除機でい泥(い草を刈り取った後、保護する為、淡路島の泥を2種類混ぜて泥水を作りそこに、い草を浸透させる)を取ってい草ををしっとりさせたり表を畳んだ時の折り目を目立たなくする為に霧を吹いてブラシで洗います。

※一階の場合カビ止め剤を水に混ぜて霧を吹きます。

今日は

f:id:nogamitatamidr:20190217162652j:image

縁を縫って折り曲げて縫って完成!です。

f:id:nogamitatamidr:20190217162835j:image

これは上野毛の新畳

新畳が出来てから、高さ調節する返しテープを作りました。

f:id:nogamitatamidr:20190217223758j:imagef:id:nogamitatamidr:20190217223925j:imagef:id:nogamitatamidr:20190217223957j:image

返しテープが切り終えました。