野上畳店のブログ

川崎で畳のことなら置き畳から琉球畳まで畳ドクター 野上畳店

#下小田中#用賀#祐天寺

今晩は 川崎市 高津区 子母口 334 − 2

#野上畳店です。創業昭和20年武蔵小杉で

70年間    平成27年高津区子母口に移転

#畳 #襖 #障子 #網戸を当店施工でしています。

本日の仕事

朝イチに下小田中のマンションに畳の見積もりに伺いました。

f:id:nogamitatamidr:20190116214844j:imagef:id:nogamitatamidr:20190116214853j:imagef:id:nogamitatamidr:20190116214902j:imagef:id:nogamitatamidr:20190116214848j:imagef:id:nogamitatamidr:20190116214858j:image

仕事日は2月の中頃です。(昨年の暮れに予約)

夕方、昨日お預かりした用賀の障子が出来ました、電話しましたが、留守でしたが出発!何処も出掛けないと言っていたのにな〜      到着しましたが留守でした。

暫くすると、買い物から帰って来られました。

すいませ〜ん。大丈夫ですよ。

f:id:nogamitatamidr:20190116220441j:imagef:id:nogamitatamidr:20190116220454j:imagef:id:nogamitatamidr:20190116220445j:imagef:id:nogamitatamidr:20190116220449j:image

綺麗!明るい!と言っても外は薄暗い(笑い)

その後、祐天寺の現場に向かいました。

かーナビで行きましたが、何処だろう?道が狭く、車を置いて、探しました、今の表札は名前だけで住所が書いてないのが多く、たまたま

職人さんに声をかけて、そこが現場でした。

畳3枚と襖1本天袋1本と聞いていました。

部屋に入ると、立て掛けてある畳が3枚づつ

3カ所、どれだ?監督に電話しましたが出ず

何度かして、やっとかかってきました。

f:id:nogamitatamidr:20190116222117j:imagef:id:nogamitatamidr:20190116222121j:image

藁床に和紙が着いていました。

大変です!    襖も取り寄せ、目積和紙も取り寄せです。