野上畳店のブログ

川崎で畳のことなら置き畳から琉球畳まで畳ドクター 野上畳店

#宮内#今井西町#今井南町

今晩は 川崎市 高津区 子母口 334 − 2

#野上畳店 創業昭和20年小杉御殿町交差点近く、府中街道沿いに先代が畳屋を始めました。

昭和28年小杉町3丁目に移転

平成27年高津区子母口に移転

平成30年京都で修業して来た息子が加わり新体制がスタートしました。

本日の仕事

宮内のマンションです。兼用の茶室で、縁

は栗茶に成りました。

f:id:nogamitatamidr:20181106183101j:imagef:id:nogamitatamidr:20181106183106j:image

寸法を入れてから、新畳入れ替えの寸法取りに行く今井南町の前に今井西町のマンションに見積もりに寄りました。

f:id:nogamitatamidr:20181106183517j:imagef:id:nogamitatamidr:20181106183522j:image

初めて張り替えをです。

12月中旬に成りました。

今井南町のOBのお客様です。50年以上前からお世話になっています。

f:id:nogamitatamidr:20181106183954j:imagef:id:nogamitatamidr:20181106183958j:image

12月初旬の予定です。

f:id:nogamitatamidr:20181106184138j:imagef:id:nogamitatamidr:20181106184154j:imagef:id:nogamitatamidr:20181106184143j:image

藁サンド(藁畳の間にベニヤの単板と発泡が入っています)ですが、発泡が潰れて補修に時間がかかります。出来上がったらすっかり暗くなってしまいました。

f:id:nogamitatamidr:20181106184618j:image

お客様は喜んで下さいましたが、時間ばかりかかりました。