野上畳店のブログ

川崎で畳のことなら置き畳から琉球畳まで畳ドクター 野上畳店

#木月のお客様畳と襖

今晩は 川崎市 高津区 子母口 334 − 2

#野上畳店です。創業昭和20年小杉御殿町交差点近く、府中街道沿いに先代が畳屋をオープンしました。その後、小杉町3丁目(現在イトーヨーカドー武蔵小杉店西口前)に移転しました。

生まれ育った小杉から平成27年高津区子母口に移転しました。  人生色々有りました。

(今でも小杉町3丁目町会の役員をしています)

本日の仕事

木月のお客様です。畳の部屋2部屋と襖ですが取り敢えず2階の和室と1階の襖をお預かりして、襖は明日です。

f:id:nogamitatamidr:20181009231525j:imagef:id:nogamitatamidr:20181009231529j:image

2階の畳です。

下準備をしておいたので、午後2時にお届けしました。

f:id:nogamitatamidr:20181009231843j:imagef:id:nogamitatamidr:20181009231850j:imagef:id:nogamitatamidr:20181009231909j:imagef:id:nogamitatamidr:20181009231914j:imagef:id:nogamitatamidr:20181009231933j:imagef:id:nogamitatamidr:20181009231953j:image

綺麗になったと喜んでいただけました。

香りが良いわね〜。ありがとうございます😊

f:id:nogamitatamidr:20181009232124j:image

襖の引き手がほとんど割れていました。

戸車の交換も頼まれました。

夕方、末長のマンションに障子と襖の見積もりに伺いました。

f:id:nogamitatamidr:20181009232402j:image

夜中に息子さんが帰ってきて、玄関を開けようと布団から起きた時、ひっくり返って、お尻から障子を突き破ったそうです。何本も骨まで折って、新規障子になります。

襖は(段襖)ダンボール襖で反って襖同しぶつかって、枠を削ります。(枠を削ったことはありません)