野上畳店のブログ

川崎で畳のことなら置き畳から琉球畳まで畳ドクター 野上畳店

#梶ヶ谷見積もり〜寸法取り

今晩は川崎市 高津区 子母口 334 − 2

#野上畳店 創業昭和20年小杉御殿町交差点近く府中街道沿いに先代が畳屋を始めました。

昭和28年小杉御殿町から小杉町3丁目 現イトーヨーカドー武蔵小杉店西口前に移転しました

生まれ育った小杉から、平成27年高津区子母口、市民プラザ通り、近くにとんでん、味の民芸、ライフ子母口店、ホンダ、スズキ、高津消防署子母口出張所が有ります。交差点から2軒目です。

本日の仕事

昨日お預かりした、障子の貼り替えです。

f:id:nogamitatamidr:20181002233204j:image

朝のうち古い障子紙を刷毛で濡らし、しばらくして紙を剥がし剥がれない所やノリが固まっている所は爪で削ります。

10時30分に高津区梶ヶ谷に見積もり、

畳床が凹んで、新畳に代えてもいいと言われ、

凹んでいたので畳の敷いてあった場所を変えたそうです、上げてみたら、薄い所も多く、新畳に入れ替える事になり、寸法を取りました。

f:id:nogamitatamidr:20181002235042j:imagef:id:nogamitatamidr:20181002235103j:imagef:id:nogamitatamidr:20181002235110j:image

#ケナフ床#熊本産麻綿畳表を使います。

今月の末頃の予定です。

夕方、障子の貼り替えが終わりました。

f:id:nogamitatamidr:20181002235502j:imagef:id:nogamitatamidr:20181002235509j:image

欄間障子は中々外れない箇所があり、削って

からお届けしました。

f:id:nogamitatamidr:20181003000239j:imagef:id:nogamitatamidr:20181003000246j:imagef:id:nogamitatamidr:20181003000252j:image

敷居すべるが劣化してダメな物を交換しました。

f:id:nogamitatamidr:20181003000426j:imagef:id:nogamitatamidr:20181003000431j:imagef:id:nogamitatamidr:20181003000435j:image

綺麗に明るくなり、お客様は大変喜んでいただけました。

遅くなりましたが連絡して、宮前区野川に見積もりに伺いました。

f:id:nogamitatamidr:20181003000710j:image

幅広の押入れ襖が有りました。

f:id:nogamitatamidr:20181003000827j:imagef:id:nogamitatamidr:20181003000833j:image

襖は築30数年で初めての貼り替えです。

f:id:nogamitatamidr:20181003001115j:imagef:id:nogamitatamidr:20181003001118j:imagef:id:nogamitatamidr:20181003001143j:image

畳も初めての張り替えです。敷物を敷いてあって、畳が殆ど見えません。

敷物を敷くと、ほこりがたまり、ほこりの中には沢山のダニが生息しています、

ですから、敷物はお勧めできません。