野上畳店のブログ

川崎で畳のことなら置き畳から琉球畳まで畳ドクター 野上畳店

#蟹ヶ谷障子#木月見積もり

今晩は 川崎市 高津区 子母口 334 − 2

#野上畳店 創業昭和20年 小杉御殿町で畳屋

を開業しました。昭和28年小杉町3丁目に移転、ここで61年間営業 しました。平成27年高津区子母口に移転。現在に至る

本日の仕事

蟹ヶ谷に障子を預かりに行きました。

鴨居が下がったらしく、外すのが大変でした。

f:id:nogamitatamidr:20180913230737j:imagef:id:nogamitatamidr:20180913230800j:imagef:id:nogamitatamidr:20180913230829j:image

4本預かり4本共 削りました。

f:id:nogamitatamidr:20180913230958j:imagef:id:nogamitatamidr:20180913231005j:image

骨が折れてる!

午後から木月に見積もりに伺いました。

f:id:nogamitatamidr:20180913231229j:image

8帖と3帖です。前回仕事された方が、畳表を切りっぱなしで、ホッチキスを打ってクラフトテープを貼っていました。

畳、自体は今では珍しい板入れ(畳の縁が付いていない、ござを巻いている方に板が入っている超高級な畳です、ただ古いので柔らかく、ムラが有りました、新畳を勧めたいですが、もう、これが最後と言っていたので勧めませんでした

畳屋が思うのは最後は綺麗な部屋で暮らしたいですね。

f:id:nogamitatamidr:20180913233802j:imagef:id:nogamitatamidr:20180913233328j:imagef:id:nogamitatamidr:20180913233332j:image

雨が心配でしたが、夕方、蟹ヶ谷に障子を納めてきました。10数年ぶりで綺麗になって喜んで頂けました、今度は2階の襖と網戸を頼むね。

宜しくお願いします。