野上畳店のブログ

川崎で畳のことなら置き畳から琉球畳まで畳ドクター 野上畳店

#襖、襖、新畳、襖

今晩は 川崎市 高津区 子母口 334 − 2

#野上畳店 創業昭和20年小杉御殿町の府中街道沿いで父 野上  強が畳屋を始める。昭和28年小杉町3丁目に移転 旧公民館通り〜市民館通り〜セントア武蔵小杉商店会と3回名称が変わりました。平成27年中原区から高津区子母口に移転しました。現在 二代目 野上隆明 

家内 野上玖潤子(くみこ) 野上善之の3人体制。

#本日仕事

港北区下田町〜下小田中と襖をお預かり。

新畳は始める。夕方、息子が下田町の襖をお届けしました。

暗くなりかけて一昨日の新規襖の枠を交換と加工、終わったら暗くなってました。

喜んでいただけました^_^^_^^_^

息子が下田町の襖をお届けしましたが画像は有りません。大変喜んでくれたそうです。

f:id:nogamitatamidr:20180730223746j:imagef:id:nogamitatamidr:20180730223751j:image

新畳の畳表を倉庫から降ろしました。

倉庫の湿度は高くても55%です。

床も壁も天井も木なので湿気を調節してくれます。

f:id:nogamitatamidr:20180730224545j:imagef:id:nogamitatamidr:20180730224552j:image

#人気のケナフ

#熊本産畳表麻綿生産農家水本さん

f:id:nogamitatamidr:20180730224802j:imagef:id:nogamitatamidr:20180730224818j:image

#今井上町のマンションの新規襖を納品が終わりすっかり暗くなりました。