読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野上畳店のブログ

川崎で畳のことなら置き畳から琉球畳まで畳ドクター 野上畳店

お茶をご馳走になって、すっかり忘れました

今晩は、川崎市高津区子母口 3 3 4 - 2
➿ 0 1 2 0 - 7 2 - 2 9 8 1 (ふくはいち) 番
野 上 畳 店、 野 上 隆 明 です。
今井仲町のお客さま、昨日の隣の部屋です。
張り替えは数回していますが、48年経っているので寿命はとっくに越えています、持ち上げたり、動かす度に畳床裏の藁が粉になって
ぽろぽろです。今回で最後の張り替えになります。 ご夫妻に大変喜んで頂けましたが、お茶をご馳走になって、写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。


f:id:nogamitatamidr:20160902211919j:image本日の畳の裏側です

f:id:nogamitatamidr:20160902211919j:image重複

f:id:nogamitatamidr:20160902211952j:image床糸で持ってきますが、藁は擦れると粉になります。
f:id:nogamitatamidr:20160902211911j:image左が20数年前右が48年前です、畳床の裏側にシートが貼ってないと殆どが40年以上前の畳です。