野上畳店のブログ

川崎で畳のことなら置き畳から琉球畳まで畳ドクター 野上畳店

すきま風が軽減される?

今晩は、夜は寒いですね、
高津区子母口の野上畳店です、
本日は貸家の敷き込みに行きました、すきま風を少なくするために、畳表を梱包している紙を利用、今までの床上に不織布が敷いて有ったのですが小さかったので中を重ねて周りに梱包の紙をL字に折り、ホッチキスで止めました、これですきま風が随分無くなると思います、床上全体に敷くともっと暖かいかも知れませんが、蒸れたら困るので、敷居と畳の間と畳と畳の敷き合わせに敷くとすきま風が殆んど無くなると思います、以前吹き付けの時に養生に使うビニールにガムテープが着いているもので敷居にガムテープをはり、ビニールを程々に広げ、畳と畳の間にも、結果今まで全然違うと大変喜んで頂きました。
今回も今まで住まわれていた方に体験していただきたいですね。
問題は今回は無料でしたが、手間と時間が掛かります。
古くて寒いお宅は畳屋さんに相談してみてください。
※夜は小杉町3丁目町会の常会でした。


f:id:nogamitatamidr:20160301225410j:image

f:id:nogamitatamidr:20160301225445j:image

f:id:nogamitatamidr:20160301225503j:image

f:id:nogamitatamidr:20160301225532j:image

f:id:nogamitatamidr:20160301225551j:image

f:id:nogamitatamidr:20160301225626j:image
f:id:nogamitatamidr:20160301225333j:image