野上畳店のブログ

川崎で畳のことなら置き畳から琉球畳まで畳ドクター 野上畳店

畳床(畳の芯)の寿命

今日は涼しいですね。
川崎市の武藏小杉に有ります創業70年を迎えます野上畳店2代目野上隆明です、昨日の仕事です、築23年を過ぎたマンションです、畳の床が薄くなりまして、うらから見ますと糸がたるんできています、こうなると、交換になります、この床は使い方、体重の重い方によりますが、10年~15年が目安です。


f:id:nogamitatamidr:20150516124017j:image

f:id:nogamitatamidr:20150516124037j:image
f:id:nogamitatamidr:20150516124002j:image